ご利用ガイド

GUIDE

サービスについて

のし紙のご案内

ご用途に合わせたのし紙をお選びいただき、お名前をお入れすることができます。
「ギフト包装 / 配送日の指定」ページよりご入力いただけます。

1こちらから、のし紙の選択、お名前のご入力ができます。

のし紙は包装の上にお付けします。
商品の特性上、のし紙をつけられないお品物もございます。

のし紙の種類

  • 結婚のお祝い

  • 結婚のお祝いのお返し

  • 出産のお祝い

  • 出産のお祝いのお返し
    ・報告

  • その他お祝い

    ※婚礼以外の慶事

  • 御礼

    ※婚礼以外の慶事

  • 御挨拶

    ※慶事

  • 感謝

    ※慶事

  • 無地

    ※婚礼以外の慶事

※本サイトは、包装紙の上(外のし)にのし紙をおつけします。


のし紙のルールとマナー

Q1. どのような時にのし紙はつけたほうがいいのでしょうか?

あらたまった贈り物をする際にのし紙をかけることをおすすめしています。
たとえば、一生に一度のお祝いごとや命名披露など。

Q2. 誰の名前を入れるのでしょうか?

名入れは、贈り主(ご自分)のお名前を書きます。

Q3. 贈り主が一人の場合、「姓」「名」の両方を書いたほうがいいですか?

一般には「姓」と「名」の両方を書くのが基本です。ただし、個人名よりも家の名が適当な場合には「姓」だけを書くこともあります。

Q4. 大勢で連名で贈り物をしたいとき、どのような順番で書けばよいですか?

本サイトは連名で書けるのは2名までです。

  • 贈り主が2名の場合
    右位置が上位となり、立場や年齢が高い順に中央から左に向かって書きます。
    とくに順位がない関係の場合は、五十音順に書きます。
  • 贈り主が3名以上の場合
    代表者のお名前のみを書き、その左に「外一同」と書くか、「〇〇部一同」「有志一同」などと書くのが一般的です。

Q5. 結婚のお祝いのお返しで、男性と女性の名入れは左右どちらが正しいですか?また夫婦連名で入れるのでしょうか?

一般に男女の名前を書くときには、男性が右、女性を左というのが基本です。夫婦の場合も同様です。
結婚のお祝いのお礼や報告は、新郎の「フルネーム」、その左に新婦の「名」を書きます。

Q6. 出産のお祝いのお返しは、誰の名前を入れるのでしょうか?

赤ちゃんの「名」のみを書きます。「名」の右にるび(ふりがな)をつけるのが親切です。

Q7. 英字を含む名前の場合は、英字のまま名前は入りますか?

カタカナに直して縦書きにするのが基本です。