ご利用ガイド

GUIDE

MOO:D MARK規約・会員について

MOO:D MARK会員規約

第1条 目的

MOO:D MARK会員規約(以下「本会員規約」といいます)は、MOO:D MARK会員への入会、サービスの内容、その他MOO:D MARK会員制度に関する事項を定めたものです。

第2条 定義

1.本会員規約において使用される用語の定義は以下のとおりとします。
(1)「会員」とは、本会員規約を承諾のうえ当社が指定する手続きにより入会を申請し、当社が承諾した者をいいます。
(2)「会員サービス」とは、本会員規約にもとづき提供されるサービスをいいます。
(3)「ID」とは、会員が会員サービスを利用するために登録したメールアドレスのことをいいます。 
2.「MOO:D MARK利用規約」において定義される用語は、別途定めのない限り、本会員規約においても同様の意味を有するものとします。

第3条 MOO:D MARK会員サービス

1.会員サービスは、以下のとおりです。
(1)メールマガジンの配信(希望者のみ)
(2)ギフトボードの利用
(3)購買履歴の管理
(4)各種クーポン券の提供
2.本ギフトサービス利用時に会員が入力した会員の住所、電話番号およびクレジットカード情報等、ならびにお届け先の住所、氏名および電話番号等の情報は、マイページにおいて保持され、会員は、これらの情報を再度入力することなく、本ギフトサービスを利用することができます。また、会員は、マイページから、過去のご利用履歴を確認することができます。

第4条 入会・退会

1.入会希望者は、本サイトの入会登録画面において、当社が指定する情報を入力し、本会員規約を承諾することにより入会を申し込むものとします。
2.当社は、入会希望者が次のいずれかに該当する場合は、入会登録を承諾しません。
(1)過去に本会員規約に基づき会員資格を抹消されている場合。
(2)申し込み内容に虚偽の申請があった場合。
(3)個人でなく、法人である場合、または代理人で入会を申請している場合。
(4)申し込み時点または過去のいずれかの時点において第8条第1項(会員サービスの利用停止または会員資格の抹消)に定めるいずれかの事由が生じていた場合。
(5)同一人物が、既に登録されていると当社が判断した場合。
(6)その他、当社が会員として不適切と判断した場合。
3.会員は、入会後、本サイトの退会登録画面において、随時退会の手続きを行うことができるものとします。

第5条 IDおよびパスワード

1.会員は、入会後、登録されたIDおよびパスワードを会員サービスにおいて使用することができます。また、会員は、自己の責任においてIDおよびパスワードの管理を行うものとします。
2.会員は、登録したIDを会員サービスにおいて重複登録することはできないものとします。
3.当社は、登録されたIDおよびパスワードの一致をもって、その入力者を会員本人とみなします。
4.会員は、IDおよびパスワードを第三者へ貸与、譲渡、名義変更、売買、担保提供等いかなる処分をもしてはならないものとします。
5.当社は、会員によるIDおよびパスワードの使用・管理上の過失ならびに第三者の利用により会員に生じた損害については、一切の責任を負わないものとします。

第6条 会員の情報

1.会員は、入会時に登録するすべての情報に関して真実かつ正確な情報を申告するものとします。
2.会員は、登録した情報の内容に変更が生じた場合は、すみやかに本サイトの会員専用ページにログインのうえ、変更手続きを行うものとします。

第7条 個人情報の取扱い

1.会員サービスにおいて、個人情報は、株式会社三越伊勢丹ホールディングスが定める三越伊勢丹グループのプライバシーポリシー(以下、「プライバシーポリシー」といいます)に従い取り扱われます。
プライバシーポリシーはこちら

2.当社は、会員が入会時に登録する氏名、生年月日、性別、メールアドレス、パスワード等、本ギフトサービス利用時に入力する会員の住所、電話番号、クレジットカード情報等の情報、およびギフトサービスのご利用履歴(本ギフトサービスご利用時にお届け先入力サイトに入力した、住所、氏名、電話番号等の商品お届けに必要な情報を含みます)を個人情報として保有します。
3.当社は、会員の個人情報を、プライバシーポリシーに定める他、次の目的で利用します。
(1)本サービス利用の際に当社が指定する必要事項を自動入力するため。
(2)メールマガジンの配信(希望者のみ)、その他の広告、宣伝、販売促進情報およびコンテンツの送信・配信のため。
(3)各種クーポン券の送信のため。
(4)会員サービスの提供のため。
(5)会員サービスの提供上必要な事項の連絡・通知のため。
(6)会員サービスの運営に関する事項の通知のため。
(7)ご意見、ご感想、アンケート類等の依頼、モニターおよび取材の実施のため。
(8)特典、その他景品類の提供のため。
(9)前各号のほか、会員の事前の同意を得た目的のため。
4.個人情報の利用目的の通知、個人情報の開示・訂正・利用停止等を請求する場合は、下記連絡先までお問い合わせください。なお、個人情報の利用目的の通知または個人情報の開示請求のあたり、1回の請求につき手数料500円をお支払いいただきます。また郵送等による通知の場合は別途実費をお支払いただきます。

連絡先

MOO:D MARK事務局
お問合せはこちら
受付時間:10時〜17時(木曜・日曜・12月31日〜1月3日除く)
※返信にお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

第8条 会員サービスの利用停止または会員資格の抹消

1.当社は、会員が次のいずれかに該当した場合には、会員へ事前に通知することなく直ちに会員資格の抹消を行うことができるものとします。
(1)入会登録をした者が会員本人ではない場合または会員資格を喪失した場合。
(2)虚偽の申請をしたことが判明した場合。
(3)第三者による会員サービスの不正利用が判明した場合、またはそのおそれがある場合。
(4)登録されたメールアドレスに当社の責によらずメールを送信できない場合および会員本人によってメールを受信できないと当社が判断した場合。
(5)同一人物が複数のIDを作成し会員サービスを利用していると当社が判断した場合。
(6)MOO:D MARK利用規約第12条(本サービスの利用停止)第1項にもとづき本サービスの利用停止が行われた場合。
(7)第4条(入会・退会)第2項各号のいずれかに該当することが判明した場合。
(8)本会員規約に違反した場合。
(9)その他、当社が会員として不適格と判断したとき。
2.前項に基づく会員資格の抹消によって会員に生じた損害については、当社は一切その責任を負わないものとします。

第9条 禁止事項

会員が会員サービスを利用するにあたり、次の行為を禁止します。
(1)他の会員、第三者または当社の著作権、商標権等の知的財産権、肖像権、プライバシー、もしくはその他の権利を侵害する行為、および侵害するおそれのある行為。
(2)前号の他、他の会員、第三者、当社に不利益もしくは損害を与える行為、または与えるおそれのある行為。
(3)公序良俗に反する行為、もしくはそのおそれのある行為、または公序良俗に反する情報を他の会員、第三者または当社に提供する行為。
(4)営利・転売目的で商品等を購入する行為。
(5)IDまたはパスワードを不正に使用する行為。
(6)同一人物が複数のIDを作成し会員サービスを利用する行為。
(7)コンピュータウィルス等の有害なプログラムまたはファイル等を会員サービスを通じて、または会員サービスに関連して、使用し、もしくは提供する行為。
(8)法令に違反する行為、または違反するおそれのある行為。
(9)本会員規約に違反する行為、または会員サービスに関連して当社が定める規定等に違反する行為。
(10)その他、当社が不適切と判断する行為。

第10条 会員サービスの運営

1.当社は、会員サービスの運営に関して裁量権を有しており、会員サービスの利用を監視し、もしくは一部変更し、またはアクセス制限などの措置をとることができるものとします。
2.当社は、次のいずれかに該当する場合、自らの判断により会員サービスの運営の全部または一部を中断または停止できるものとします。
(1)天災地変、政府の規則、法令の改廃・制定、政府等による命令・処分・指導等の公権力の行使、火災、疫病、パンデミックその他当社の合理的支配を超えた事態が発生し、または、発生するおそれがある場合。
(2)会員サービスに関連して、当社が設置または管理する設備の保守を定期的にもしくは緊急に行う場合。
(3)当社が設置または管理する設備の異状、故障、障害その他会員サービスを会員に提供できない事由が生じた場合。
(4)その他当社がやむを得ないと判断した場合。

第11条 反社会的勢力の排除

1.会員は、自己が、暴力団員、暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団準構成員、総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治運動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団に属する者、その他これらに準ずる者(以下総称して「反社会的勢力」といいます)でないこと、および次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
(1)自己、または第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を与える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力を利用したと認められる関係を有すること。
(2)反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること。
(3)反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有すること。
(4)反社会的勢力、または反社会的勢力の関係する企業、団体と取引等を行っていると認められる関係を有すること。
2.会員は、自己、または第三者を利用して、相手方に対し、次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約するものとします。
(1)暴力的な要求行為。
(2)法的な責任を超えた不当な要求行為。
(3)取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為。
(4)風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて、相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為。
(5)その他、前各号に準ずる行為。
3.当社は、会員が前各項のいずれか一にでも違反した場合は、会員の有する期限の利益を喪失させ、通知または催告等何らの手続きを要しないで直ちに会員資格を抹消することができるものとします。当社は、この場合に会員が被った損害について一切の義務および責任を負わないものとします。

第12条 免責事項

1.当社は、会員に提供する会員サービスの内容等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等につき、保証しないものとします。また、当社は会員サービスにおけるプライバシー保護やセキュリティ対策にSSLを用いた暗号化技術(インターネットにおける情報を暗号化する技術)を使用しておりますが、その安全性については当社によって保証されるものではありません。
2.当社は、会員が登録した情報に関して、記入漏れ、誤入力、判読不能な文字化け現象等、当社の責めに帰すべき事由がない場合に会員に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。
3.当社は、会員に提供する会員サービスの全部または一部の変更、追加、中断、停止、その他当社が提供する会員サービスに関連して会員に生じた損害について、当社の責めに帰すべき事由がないは、一切の責任を負わないものとします。第三者が当該会員になりすましてログインした場合も同様とします。

第13条 調査協力

当社は、会員サービスの利用状況に不審な点が見受けられると判断した場合等に、会員に対し調査の協力を要請することができるものとし、会員は合理的な範囲でこれに協力するものとします。

第14条 準拠法

本会員規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第15条 協議および合意管轄

1.本会員規約に関連して、会員と当社の間で争いが生じた場合は、会員と当社との間で誠意をもって協議し、解決するものとします。
2.前項に基づき協議したにもかかわらず、会員と当社との間の紛争が解決できなかった場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第16条 規約の変更等

1.当社は、会員の事前の承諾なしに任意に本会員規約を変更できるものとします。
2.当社は、本会員規約の変更をしたときには、本サイトへの公開その他当社が適当と判断する方法により当該変更後の本会員規約を会員に通知するものとします。
3.変更後の本会員規約は、前項により当社から会員に通知した時点から効力が生じるものとします。
4.会員は、本会員規約変更後の最初のログインをもって、当該変更に同意したものとみなします。

付則
本規約は2019年6月25日より適用されるものとします。